B1グランプリ 何の為?誰の為?

NPO法人ぴーす、明石しおさいライオンズクラブで

北エリア(千畳芝)を任され

みんなで頑張ってきました

2日間で来場者が17万人

B1恐るべし❗

ボランティアに対しての

扱いは10点中 1点でしょう

前夜祭や打ち上げの予算、余り過ぎた案内冊子等

もっともっと削減して

ボランティアスタッフの弁当増やすべき

朝 7:30から夕方 16:30まで

1日中走り回り、数十件の苦情に謝りっぱなし

お茶1本、200円程度の弁当1個

あまりの貧相さに公園中のスタッフが愚痴ってた


店舗側は休憩したり

固まって喋ってるだけ

人員整備も殆どしない

目の前のゴミも拾わない

中には着替えてウロウロしてる人も・・・

何の為の、誰の為のイベント?

参加したボランティアの声が

あちこちから聞こえてくる

全てを見直すべきイベントでしょう

※あくまでもボランティア側の声ですが


無駄を省けば、大蔵市場のガレキ

防風対策やフェンスくらい出来たんじゃないかと

思うのは市民だけですかね・・・・



まあ、無事に終わって良かった(>_<)

NPO法人ぴーす

子どもの健全育成、地域活性化を目的として活動しています、ステージイベント、キャンプやロボット教室等の、 親子で楽しめる事を企画、運営します。 ぴーすは 薬物中毒、虐待、ストーカー撲滅活動に協力します

0コメント

  • 1000 / 1000